初級から中級者向けのパソコン教室でのExcelやWordそしてインターネット、メールをわかりやすく解説していきます。

年賀状の表書き

TOP > Word > 年賀状の表書き

年賀状の表書き

ひとつ前ではがきの宛名書きを解説しましたが、ここでは表書きの解説です。ワードをはがきサイズにページ設定で指定した後にネットでとってきた画像や文字体を挿入から張り付けても出来ますが、ウィザードを使うと構成とか考えなくても使えるはがきが出来ますので、初心者の方にはうってつけですね^^


    画像の説明    画像の説明
先ほどの項目と同じく丸い部分をクリックして「新規作成」を選択します。「インストールされているテンプレート」をクリックすると現在パソコンの中に入っているテンプレートが一覧で出ますのでその中の「はがき文面印刷ウィザード」を選び「作成」をクリックするかダブルクリックで起動します。

画像の説明



時々「作成」をクリックしても起動しない時がありますのでその時にはリボンにある「アドイン」の「デザイン」をクリックしてみてください。すると左図のように出てきます。



   画像の説明   画像の説明
ウィザードに従ってチェックボックスにチェックを入れるか選択していきます。

まず最初に「どの文面を作成しますか」とあります。今回は年賀状を作成しようと思いますので「年賀状」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。次に右図のように「どのレイアウトを使用しますか」と出ますので自分がいいと思うレイアウトを選び(右上の下向き矢印をクリックするといろいろなタイプを選べます。)そのレイアウトをクリックして「次へ」をクリックします。


   画像の説明   画像の説明
次に「題字を選択してください」と出ますので、お好きな題字を選びクリックします。次に、「イラストを選択してください」と出ますので良いなと思うイラストを選びクリックします。そして「次へ」をクリックします。


   画像の説明   画像の説明
その次に「あいさつ文を選択してください」と出ますので下向き矢印もしくは上向き矢印でお気に入りのあいさつ文をクリックして「次へ」をクリック。次に「差出人情報を入力してください」と出ます。宛名の方に差出人を入れた場合は、ここではチェックをはずして「完了」をクリックしてください。表書きの方に差出人を入れる場合はここでチェックを入れて自分の情報を入力してください。(今回は仮の住所等を入れています。)
入力し終わったら「完了」をクリックしてください。

画像の説明



「完了」をクリックすれば左図のように表書きが完成します。出来あがってから画像の変更や文字の変更(文字の所はテキストボックスになっています)が出来ますので自分で納得できる表書きを作ってください。


選択肢 投票
参考になった 11  
知っていた 0  
よくわからなかった 1  

powerd by Quick Homepage Maker  最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional